志賀高原の見どころ

東館山スキー場 

山頂付近は絶好のロケーション!東館山スキー場

東館山上級コースはオリンピックやワールドカップ等のビックナ大会にも使用され距離・緩急といいバランスが良いコース。
林間コースはなだらかな斜面が林の中を縫う様に長く続き、時にはうさぎやきつねと遭遇する、他にはない一味違ったメルヘンチックな初級コース、ファミリーやカップルに おすすめ、途中より上級コースへ滑り込むことも出来、又、下部で合流することも出来るので上級者でも 大いに楽しむことが出来ます。

時代を経た風格とニューフェイスの混在型ゴンドラ

”たまゴンドラ”の愛称で親しまれているゴンドラに2016年、新客車を追加、新旧混在型でリニューアル!(日本初)たまゴンドラの内装カラーを3パターンの特注色でコーディネート♪みんなに優しいゴンドラが誕生!何度でも乗るのが楽しくなるゴンドラに仕上げました。

ゲレンデ・コース紹介(東館)

■ゲレンデ・コース紹介
山頂からは遠く北アルプスまで眺めることができるロケーション。 その山頂からスタートするオリンピックコースは長野オリンピックの大回転コース。 同じく山頂からの4kmに渡る静寂な林間コースにそのままブナ平の下部まで滑走すれば最大6kmのロングコースが楽しめます。

■リフト

リフト名 リフト 標高差(m) 長さ(m) 所要時間 ポイント
東館山ゴンドラ ゴンドラ 442 1384 05分45秒 大6小4

■ゲレンデデータ
最高標高・・・2008m
最低標高・・・1566m
標 高 差 ・・・ 442m

■コース

コース名 滑走距離(約m) 平均斜度(約) 最大斜度(°) レベル
東館山オリンピックコース 1600 20 36 中級
東館林間コース 3500 10 12 初級

■コース配分
上級・・・30%
中級・・・30%
初級・・・40%

■体験動画

 

200°カフェ(東館山展望レストラン)*冬季のみ

標高2,000m レストラン付属の展望台からは、北アルプス連峰、善光寺平などが一望できます。店内にはゴンドラの中でお茶もできるゴンドラカフェが登場!

冬季五輪記念モニュメント

1998年に開催されました、長野冬季オリンピックでは、東館山山頂からブナ平上部までの間を、大回転競技のコースとして使用されました。
山頂近くに記念モニュメントが建てられています。

ページの先頭へ